実家は田舎の大きな家だったので、部屋数もたくさんあり、座敷の奥の方には立派なお仏壇がありました。

こんな形態があればいいのにと思う仏壇

こんな形態があればいいのにと思う仏壇

41才、女性のエッセイ : 実家は田舎の大きな家だったので

実家は田舎の大きな家だったので、部屋数もたくさんあり、座敷の奥の方には立派なお仏壇がありました。
大きな扉が二つもあるもので、仏壇というものが先祖のことを思い出すとっても大事なものだということを、それだけで子供心に知ることができました。

今の私は、結婚して転勤族の夫と暮らしているので、賃貸マンションに住んでいます。そのため、仏壇は我が家にはありません。転勤族でそこにずっと住み続けるというわけではないので、荷物を増やしたくないという気持ちがあるわけです。

でも、ご先祖様はとても大切です。
仏壇があるといいなと思ってはいるのです。

最近、ポータブルな仏壇もあるようですが、それでも大きいかなと思ってしまいます。ですので、私がこんな仏壇があるといいなと思うものは、紙や軽い素材でできた、とてもコンパクトなものです。
それだったら、どこでもお経をあげられます。お家であろうと、車の中であろうと、出先であろうと、とっても便利です。

それだったら、転勤族の我が家でも全然問題なく購入することができますし、値段もきっと安くなるのではないかなと思います。

Copyright (C)2018こんな形態があればいいのにと思う仏壇.All rights reserved.