最近の仏壇は、どんどん小さくなってきているし、外観もオシャレになってきています。

こんな形態があればいいのにと思う仏壇

こんな形態があればいいのにと思う仏壇

36才、女性のエッセイ : 最近の仏壇は

最近の仏壇は、どんどん小さくなってきているし、外観もオシャレになってきています。これからの時代はもっと小さくなって行くだろうし、自宅に仏壇を置く人もどんどん減って行くと思います。
でも、何か思い出を残せるような、ご先祖様と語らえるようなそういう物になれば、お仏壇も復活すると思います。
そこで、私の考えたお仏壇は、従来のお仏壇は奥行きがありますが、ノートのようにめくる形にしたいと思います。1ページめくると、1番最近亡くなった家族の写真や思い出の写真が出てきます。そこは自由で、ご遺族が時々中身を入れ替える事ができます。2ページ目は、その方の前に亡くなった家族。このようにすれば、漠然とご先祖様全員に対してお参りするだけじゃなくて、亡くなった家族一人一人と向かい合う事ができると思うんです。

勿論、仏壇のトップページは普通のお仏壇として、ご先祖様一同に対してお参りする事もできます。値段も3万円ぐらいにして、後でページを足す事もできます。サイズはノートパソコンぐらいの大きさ。厚みは10?ぐらいにしておけば、写真立てのような感じで家に置けます。仏壇を買う敷居を低くすれば、若い世代にももっと売れると思います。

Copyright (C)2018こんな形態があればいいのにと思う仏壇.All rights reserved.